スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルムーン瞑想

IMG_0707.jpg

地は母 空は父 

全てに感謝し 祈り 喜ぶ

宇宙と繋がり 神と繋がる

自然の精霊の声を聞き 言葉を聴く


ネイティブアメリカンもネイティブハワイアンも 

そして 私たち日本人もむかしからみんなそうして 生きてきたんだ

いつから私たちは 忘れてしまったのだろう・・・

この気持ちを どこに 置き忘れてきたのだろう・・・





ハワイでは、フルムーンの日にはいたる所で瞑想会を行なっていたりします。

レイアズハウスからほど近い、オアフ島イーストサイドのちいさなビーチで
毎月フルムーン瞑想会を行なっています。
レイアさんとともに、この瞑想会に参加してきました。



IMG_0693.jpg

海から昇る満月を迎えます。
まるで太陽のように明るい月。




IMG_0697.jpg

始まりとともに、精霊たちもたくさん集まってきます。




IMG_0703.jpg

今回、私が参加したこの瞑想会は、ネイティブアメリカンの儀式に則ったもの。
会を取り仕切る、ネイティブアメリカンのシャーマンのまわりにはこんなにも
たくさんの精霊たちが。




IMG_0706.jpg

火を焚き奉り、その中へ 怒りや憎しみ、深い悲しみなどの心に溜ったネガティブな
要らない感情を捨てていきます。


要らない感情(ネガティブな感情)を火の中へ、コーンミールやローズマリーの葉に
なぞらえ投げ込みます。
それと同時に、それらの感情を、火へ返します。



私にとって、恐怖以外の何ものでもなかった 『火』 
去年、セドナを訪れ、ネイティブアメリカンに直に触れ 
幼い頃から私が持っていた 『火』 への恐怖心は
大自然の恵みへの感謝の気持ちとなり 恐怖はなくなった。
それと同時に、『火』 は私にとって 良いイマジネーションを起こさす 
起爆剤の様な存在になったような気がします。
暗闇の中で、赤々と姿を変えながら燃え盛る火を見ていて、
美しいとさえ感じました。



そして・・・



高々と赤く燃え盛る火を前に、私に聞こえてきた声は・・・



恐れや不安の真裏にある感情に目を向けなさい
伝えなさい
そして、分け与え 分ち合いなさい



というものでした。
ジンジンとする満月の、月のパワーとともに送られてきた私に伝えられた声。

これが私に与えられた使命のようです。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。