スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピリチュアルクレンジング

サンセット


ALOHA~!

東京にも積雪があったそうですね。
東京の友人がかわいい雪だるまの写真を送ってくれました。
みなさん、お風邪など引いていませんか~?
日本に比べたらまだましなんでしょうが、最近雨が多くてハワイも寒いです。
サンセットもすっかり冬の色でしょ。
年中、素足にサンダルの私もさすがに靴下を履いたりしています。。。
季節の変わり目と気温の変化で風邪ひきさんもまわりにたくさんいます。

そんな私の風邪予防は、定期的に海に入ることと手洗いとうがい!
そして、ポジティブシンキング! 笑

これ、何気にとっても大切です。

つまりこれって、ロミロミでも行なうスピリチュアルクレンジングだわ!
と、モアナは感じてます。

このスピリチュアルクレンジング、ハワイじゃないと出来ないの? という
ご質問を頂いたのですが、もちろん、ハワイの大自然の中で受けて
イメージを体験するのは必要なことですから古代ハワイアンから伝わる
スピリチュアルクレンジングをぜひハワイで受けてみてください。

どのようなことをするのかは古代のカフナから伝わる秘伝の儀式なので
このブログやウェブで詳しく書くことは出来ないのですが、ぜひ
スピリチュアルクレンジングがどういうものなのか経験してもらいたいと思います。

スピリチュアルクレンジングとは、心の中に溜った要らない感情を
海に流していく、要は、心と身体のデトックス。

スピリチュアルクレンジング、私の経験と体験から、日本でも、
日々の生活の中で代用できることがあると思います。
それは、やはり、お風呂!
イッツジャパニーズ Bath!

みなさんお風呂に入った時、クレンジングでメイクを落としますよね。
お顔だけじゃなくて、心に溜った垢もお風呂で一緒に流しましょう。

ハワイアンソルトをひとつまみ入れて、
(塩をたくさん入れると水道管が錆びる恐れがありますから注意しましょうね)
ぬるめのお湯にゆっくり浸かりながら呼吸法を使ってしっかり汗をかいてみましょう。
そして、お風呂の中で瞑想してみましょう。

いつもゆっくりお風呂に浸かってるわ、という方も、腹式呼吸を使って、呼吸法を
意識してみてくださいね。



呼吸法に瞑想、それにロミロミ?
なんで?
と、もしかしたらこれらがつながらない方もいらっしゃるかも知れませんが、そのお話は、
また次回に。


Mahalo.
スポンサーサイト

テーマ : ハワイ生活 - ジャンル : 海外情報

ホヌ

ホヌ


ハワイではウミガメのことを「ホヌ」と呼び、
神の化身ともなり、神話にも良く登場します。
また、家族の守り神であったり、幸運の象徴として、
とても大切にされてきました。

アウマクア(守り神)が「ホヌ」という人も
結構いらっしゃるのではないでしょうか。
硬い甲羅にしっかりと守られたホヌ。
陸での動きはのろいけど、海の中ではとっても速く泳げるんですよね。

海の中では、良くホヌに出会います。
波乗りしてて沖で波待ちしてる時など、

「あっ!あそこに岩があるから気を付けないと!」

と思ってたら、突然、ポコッ。って動いたりして、

「あ、カメだったのね。。」って感じで。笑

時には、ひょこっと顔を出してくれる時もあります。
そんな時は、心なしか笑って挨拶してくれてる様に見えるのは
気のせいじゃないような・・・笑

ノースショアのビーチでは甲羅干しをしているホヌに良く会えます。

神様の化身と云われるだけあって、ホヌは繊細な動物ですし、
今、ハワイでは絶滅危惧種として保護されています。

ビーチで赤いロープに囲まれて
監視員の人に守られているホヌを見ていたら、
童話の『浦島太郎』を思い出しました。

ハワイでもあるところでは、
海岸で遊ぶ子供たちがサメにおそわれないよう、
ホヌが自分の身を挺して
守ってくれたというお話もあるそうです。
ハワイでは、大昔から今でも、
ホヌは単なる身近な海の生き物であるだけでなく
ハワイアンにとっては
特別な存在としてとても大切にされ、
愛され続けているんですよね。

夕陽に照らされたホヌを見ながら、
日本とハワイの共通点をそんなところからも
感じたりしました。

テーマ : ハワイ生活 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。